注目の学習コンテンツ
Instagramのイメージ画像

Instagram(インスタグラム)はこれから家を建てるであろう20代~30代のユーザー層が多く、写真や動画によって施工事例や技術の魅力を伝えやすい工務店向きのSNSツールです。インスタグラムのアカウント作成方法から投稿方法まで初心者が知っておくべき操作方法について解説します。

アカウントを作成する

アカウントは無料かつWeb上の手続き完結で作成できます。簡単に始められますが、事前に誰が管理をするのか、投稿の頻度やコンテンツなどのルールをどうするのかなどの取り決めは事前に行っておいた方が良いです。

個人アカウントとプロアカウント

インスタグラムには個人が友人などと交流するための個人アカウントと企業が集客目的に作成するプロアカウントの2種類が存在します。どちらでもインスタグラムマーケティングはできますが、プロフィール内のリンクのクリック数や投稿のインプレッション数などのインサイトデータが閲覧でき、広告も出稿できるので工務店にとってはプロアカウントの方が便利だと考えられます。プロアカウントのデメリットも鍵アカウントにできない程度なので基本的にはプロアカウントを作成すると良いです。

手順1:インスタグラムのアカウントを作成する

  1. 個人アカウントをプロアカウント化するためにはインスタグラムのスマホアプリが必要になります。スマホにインスタグラムのアプリをダウンロードしてください。
  2. インスタグラムアプリを開いて「メールアドレスか電話番号で登録」をクリックします。
  3. Instagramアプリ
    Instagram登録
  4. メールアドレスもしくは電話番号を入力して「次へ」を押します。
  5. ショートメールもしくはメールアドレスに認証コードが送られてくるのでインスタアプリにそれを入力します。
  6. Instagram電話番号/メールアドレス入力
    Instagram認証コード入力
  7. 名前とパスワードを設定します。連作先を同期するか否かはどちらでも良いですが、端末内の連絡先と不用意につながりたくないのであればやめておいた方が無難です。
  8. 誕生日を入力します。ビジネスアカウントでも必要となります。
  9. Instagram名前パスワード入力
    Instagram誕生日入力
  10. ユーザーネームはランダムに振り分けられます。ユーザーネームを変更したい場合は「ユーザーネームを変更する」から好みの文字列を設定してください。
  11. Facebookアカウントにリンクさせたくないのであればスキップ
  12. Instagramユーザーネーム
    Instagram登録facebook
  13. プロフィール写真を追加します。後から変更できるので後回しにしたい場合はスキップでも大丈夫です。
  14. Instagramプロフィール写真の登録

以上でインスタグラムアカウントの開設は完了です。

手順2:個人アカウントをプロアカウント化する

  1. プロフィール画面に移動し、「プロフィールを編集」をタップします
  2. 「プロアカウントに切り替える」をタップします
  3. Instagramプロフィールを編集
    Instagramアカウントをプロに切り替える
  4. アナウンスを見ながら「次へ」をタップしていきます
  5. カテゴリを選択します。工務店の場合はぴったりはまるカテゴリがないので「建設会社」「建築デザイナー」などを基準に考えると良いです。カテゴリの表示は任意なので非表示にすることも可能です。
  6. Instagram次へをタップ
    Instagramカテゴリー選択

ビジネスアカウント化が完了したので、プロフィール編集画面からプロフィールを編集します。

「ビジネス名」「ユーザーネーム」「プロフィール写真」はアカウント登録時に設定したので、「ウェブサイト」「自己紹介」の2つを設定してください。

また、必要に応じてお客様や工務店関係者のアカウントをフォローし、フォローバックをもらえるようにして、はじめのフォロワー集めも行っておきます。

コンテンツを投稿する

コンテンツには写真部分と文章部分があります。特に「#●●」と複数のキーワードが記載されている「ハッシュタグ」の部分はインスタグラム集客において重要な部分となります。

手順1:写真と文章を用意する

インスタグラムから投稿する写真と文章を用意します。基本的にパソコンからの登録はできないのでパソコンで画像加工や文章を用意した上で何かしらの手段でスマホに飛ばすのが良いです。もちろんスマホで完結できるならそれに越したことはありません。また、最低限のチェックポイントとして以下を確認してください。

写真のポイント
  • ユーザーに訴求したいポイントが写真に表現されているか
  • 字幕などを入れている場合はフォントサイズ・色などのバランスは大丈夫か
文章のポイント
  • ユーザーが読むのに疲れるほど長くないか
  • 写真と連動した文章として成立しているか
  • ハッシュタグと投稿の内容が一致しているか

手順2:インスタグラムから投稿する

  1. インスタグラムに投稿します。下部のメニューバーから投稿のアイコンをタップして
  2. 投稿する写真を選択して
  3. instagram投稿アイコン選択
    instagram投稿写真選択
  4. 写真にフィルターをかけるなど、ちょっとした画像編集ができます
  5. キャプションを入力します。下部にはお勧めのハッシュタグが表示されています。「シェア」の部分をタップすれば投稿完了です。
  6. Instagram投稿画像の編集
    Instagramキャプションの追加

ハッシュタグの活用方法について

インスタグラムではユーザーをフォローするだけではなく、ハッシュタグをフォローすることも可能です。例えば、「#家づくり」というハッシュタグをフォローしているユーザーは誰の投稿かに限らず、このハッシュタグが含まれている投稿を閲覧します。

工務店の場合は「#家づくり」「#ハウスメーカー」「#工務店」「#マイホーム計画中の人と繋がりたい」などが投稿の多いハッシュタグとなります。一度の投稿に30個までハッシュタグをつけられますが多いとユーザーにリーチしづらくなると言われており、10個程度がベストだと考えられています。

インスタグラムで工務店の紹介をしよう

インスタグラムを活用した集客を行っている工務店も増えてきたので、インスタグラムさえやっていればフォロワーが集まるという状態ではありませんが、確かなノウハウをベースに魅力的な投稿を行っている工務店はまだまだインスタグラム経由で新規顧客を獲得できています。

そもそも投稿しなければ成功は無いので、興味がある工務店の方々がまず実験的にアカウントを作成し、施工事例や作業風景などを投稿することからはじめてみてください。

おすすめの学習コンテンツ